ハーヴェスト・ムーン

ニュース

  • 2024.4.17

    コリアン・インターナショナル・ビア・アワードにてピルスナーが銀賞を受賞

    ハーヴェスト・ムーンは、コリアン・インターナショナル・ビア・アワード(KIBA)において、ハーヴェスト・ムーンの定番銘柄「ピルスナー」がドルトムンダー/エクスポートまたはジャーマンスタイルオクトーバーフェスト部門で銀賞を受賞しました。(2024年4月13日発表)

    【受賞内容】
    ビール銘柄名:ハーヴェスト・ムーン「ピルスナー」
    受賞:銀賞
    審査カテゴリー:ドルトムンダー/エクスポートまたはジャーマンスタイルオクトーバーフェスト部門

  • 2024.4.15

    限定醸造「薫子(ウェストコーストピルスナー)」

    アメリカ産のモザイクホップをふんだんに使用したウェストコーストピルスナー。パッションフルーツ・ベリー・シトラス・フローラルといった多彩なホップのフレーバーと心地よい苦みが特徴。
    初夏に薫る風のような爽やかなラガーをお楽しみください。

    【販売時期】
    4月17日(水)発売予定~なくなり次第終了

    【主な販売場所】
    イクスピアリ 4Fロティズ・ハウス
    イクスピアリ 1F成城石井
    ほか、ハーヴェスト・ムーン取扱店舗
    ※店舗によって取扱いがない場合もございます。

    【補足情報】
    アルコール度数:5.0%
    内容量:330ml
    原材料名:麦芽(カナダ製造、ドイツ製造)、ホップ
    当社区分:特別醸造ビール

    ※写真はイメージです。ラベルデザインは予告なく変更する場合がございます。
    ※20才未満の方の飲酒および飲酒運転は法律で禁止されています。

  • 2024.3.28

    限定醸造「舞浜レモネール」

    小麦のビールをベースに、アロマホップの代わりにレモングラス・レモンバームを使用。
    レモン果汁の酸味が刺激的!シトラスアロマが爽やかに香ります。


    【販売時期】
    4月1日(月)発売予定~なくなり次第終了

    【主な販売場所】
    イクスピアリ 4Fロティズ・ハウス
    イクスピアリ 1F成城石井
    ほか、ハーヴェスト・ムーン取扱店舗
    ※店舗によって取扱いがない場合もございます

    【補足情報】
    アルコール度数:5.0%
    内容量:330ml
    原材料名:麦芽(イギリス製造、ドイツ製造)、レモン果汁、レモンバーム、レモングラス、ホップ
    当社区分:限定醸造フルーツビール

    ※「舞浜レモネール」は、日本の酒税法上「発泡酒」です。
    ※写真はイメージです。
    ※20才未満の方の飲酒および飲酒運転は法律で禁止されています。

    -------------------------------------------------------------------------------

  • 2024.2.28

    「ジャパン・グレートビア・アワーズ 2024」で「シュバルツ」金賞をはじめ定番5銘柄すべてがメダルを受賞

    クラフトビア・アソシエーション(日本地ビール協会)主催の、日本国内で醸造されるビールに特化した審査会「ジャパン・グレートビア・アワーズ2024」(2 月27 日発表)において、ハーヴェスト・ムーンの定番銘柄の「シュバルツ」がケグ部門でゴールド賞を受賞しました。

    そのほか、定番銘柄「ピルスナー」、「シュバルツ」、「ペールエール」、「ブラウンエール」、「ベルジャンスタイルウィート」がボトル/缶部門とケグ部門合わせて4つのシルバー賞、3つのブロンズ賞を受賞。
    「ジャパン・グレートビア・アワーズ2022」に続き、2度目の定番5銘柄の同時入賞となりました。


    ~受賞一覧~
    【ゴールド】
    シュバルツ:ジャーマンスタイル・シュヴァルツビア(ケグ 部門)

    【シルバー】
    シュバルツ:ジャーマンスタイル・シュヴァルツビア(ボトル/缶 部門)
    ブラウンエール:アメリカンスタイル・ブラウンエール(ボトル/缶 部門)
    ブラウンエール:アメリカンスタイル・ブラウンエール(ケグ 部門)
    ペールエール:クラシック・イングリッシュスタイル・ペールエール(ボトル/缶 部門)

    【ブロンズ】
    ピルスナー:ドルトムンダー/ヨーロピアンスタイル・エクスポート(ボトル/缶 部門)
    ピルスナー:ドルトムンダー/ヨーロピアンスタイル・エクスポート(ケグ 部門)
    ベルジャンスタイルウィート:ハーブおよびスパイスビール(ボトル/缶 部門)

       〈2024年2月27日発表〉

  • 2023.10.3

    「インターナショナル・ビアカップ 2023」で5銘柄が6つのメダルを受賞

    世界五大ビール審査会の一つである「インターナショナル・ビアカップ 2023」において、舞浜地ビール工房「ハーヴェスト・ムーン」の醸造するビールが6つのメダルを受賞しました。

    ハーヴェスト・ムーンの季節限定「アキコ」がボトル/缶部門でシルバー賞、定番銘柄「ブラウンエール」がケグ部門でシルバー賞を受賞しました。
    ハーヴェスト・ムーンで一番人気の「ピルスナー」はボトル/缶部門とケグ部門の2部門でブロンズ賞を受賞。そのほか、長期熟成の「ブリュット・バーリーワイン」がボトル/缶部門で、定番銘柄「ペールエール」がケグ部門でそれぞれブロンズ賞を受賞しました。


    ~受賞ビール一覧~
    【シルバー】
    アキコ:アメリカン・ウィートビール(ボトル/缶 部門)
    ブラウンエール:アメリカンスタイル・ブラウンエール(ケグ 部門)

    【ブロンズ】
    ブリュット・バーリーワイン:ベルジャンスタイル・ストロングエール(ボトル/缶 部門)
    ピルスナー:ドルトムンダー/ヨーロピアンスタイル・エクスポート(ボトル/缶 部門)
    ピルスナー:ドルトムンダー/ヨーロピアンスタイル・エクスポート(ケグ 部門)
    ペールエール:クラシック・イングリッシュスタイル・ペールエール(ケグ 部門)

       〈2023年10月1日発表〉

  • 2023.4.12

    コリアン・インターナショナル・ビア・アワードに初出品で銀賞を受賞

    ハーヴェスト・ムーンは、コリアン・インターナショナル・ビア・アワード(KIBA)組織委員会が主催する「KIBA」において、ハーヴェスト・ムーンの定番銘柄「ペールエール」がイングリッシュエール部門で銀賞を受賞しました。KIBAには、初出品での受賞となります。(2023年4月7日発表)

    ※「コリアン・インターナショナル・ビア・アワード」は、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から2020年は国内大会にとどまり、2021年、2022年は開催が見送られた韓国初の国際ビールコンペティションです。

  • 2023.2.9

    「ジャパン・グレートビア・アワーズ 2023」で「ピルスナー」金賞を含む9個メダルを受賞

    クラフトビア・アソシエーション(日本地ビール協会)主催の、日本国内で醸造されるビールに特化した審査会「ジャパン・グレートビア・アワーズ2023」(2 月7 日発表)において、ハーヴェスト・ムーンの定番銘柄の「ピルスナー」がボトル/缶部門でゴールド賞を受賞しました。

    また、定番銘柄「ピルスナー」、「シュバルツ」、「ペールエール」、「ブラウンエール」がボトル/缶部門とケグ部門合わせて6つのシルバー賞を受賞。定番銘柄「ブラウンエール」と約5ヶ月かけて長期熟成する高アルコールビール「ブリュット・バーリーワイン」がケグ部門でブロンズ賞を受賞しました。今大会においてハーヴェスト・ムーンはボトル/缶部門・ケグ部門合わせて9個のメダルを獲得しました。


    ~受賞一覧~
    【ゴールド】
    ピルスナー:ドルトムンダー/ヨーロピアンスタイル・エクスポート(ボトル/缶 部門)

    【シルバー】
    シュバルツ:ジャーマンスタイル・シュヴァルツビア(ボトル/缶 部門)
    ペールエール:クラシック・イングリッシュスタイル・ペールエール(ボトル/缶 部門)
    ピルスナー:ドルトムンダー/ヨーロピアンスタイル・エクスポート(ケグ 部門)
    シュバルツ:ジャーマンスタイル・シュヴァルツビア(ケグ 部門)
    ペールエール:クラシック・イングリッシュスタイル・ペールエール(ケグ 部門)
    ブラウンエール:アメリカンスタイル・ブラウンエール(ケグ 部門)

    【ブロンズ】
    ブラウンエール:アメリカンスタイル・ブラウンエール(ボトル/缶 部門)
    ブリュット・バーリーワイン:ベルジャンスタイル・クァドルペル(ケグ 部門)
       〈2023年2月7日発表〉

  • 2022.10.11

    「インターナショナル・ビアカップ 2022」で4銘柄が5つのメダルを受賞

    世界五大ビール審査会の一つである「インターナショナル・ビアカップ 2022」において、舞浜地ビール工房「ハーヴェスト・ムーン」の醸造するビールが5つのメダルを受賞しました。

    ハーヴェスト・ムーンで一番人気の「ピルスナー」はボトル/缶部門とケグ部門の2部門で、「ブラウンエール」はボトル/缶部門でそれぞれシルバー賞を受賞しました。さらに「アキコ」がボトル/缶部門で、「パンプキンエール」がケグ部門でブロンズ賞を受賞しました。
    「アキコ(アキコ~秋の小麦ビール~)」はビール審査会で初の受賞となります。


    ~受賞ビール一覧~
    【シルバー】
    ピルスナー:ドルトムンダー/ヨーロピアンスタイル・エクスポート(ケグ 部門)
    ピルスナー:ドルトムンダー/ヨーロピアンスタイル・エクスポート(ボトル/缶 部門)
    ブラウンエール:アメリカンスタイル・ブラウンエール(ボトル/缶 部門)

    【ブロンズ】
    パンプキンエール:パンプキンビール(ケグ 部門)
    アキコ:アメリカン・ウィートビール(ボトル/缶 部門)

           〈2022年10月11日発表〉

  • 2022.5.8

    「ワールドビアカップ2022」で金賞を受賞しました!

    2022年5月5日(現地時間)、アメリカ・ミネソタ州ミネアポリスで開催された「ワールドビアカップ2022」において、舞浜地ビール工房「ハーヴェスト・ムーン」が醸造する「ピルスナー」が金賞を受賞いたしました!

    【受賞内容】
    ビール銘柄名:ハーヴェスト・ムーン「ピルスナー」
    受賞:金賞
    審査カテゴリー:ドルトムンダー/エクスポートまたはジャーマンスタイルオクトーバーフェスト部門

    「ワールドビアカップ」とは、1996年より2年に1回アメリカで開催(2020年は中止)されている「ビールのオリンピック」と呼ばれる世界で最も権威のあるビール審査会のことです。今年の審査会には57カ国、2493ブルワリーから10,542銘柄が出品されました。


  • 2022.3.2

    「ジャパン・グレートビア・アワーズ2022」で7銘柄で10個のメダルを受賞!

    クラフトビア・アソシエーション(日本地ビール協会)主催の、日本国内で醸造されるビールに特化した審査会「ジャパン・グレートビア・アワーズ2022」(3 月1 日発表)において、定番銘柄5種すべてが銀賞を同時受賞しました。

    また、限定醸造の「スタウト」と「ブリュット・バーリーワイン」も銀賞を受賞し、ボトル缶部門・ケグ部門合わせて10 個のメダルを獲得しました。

    ~受賞一覧~
    【シルバー】
    ピルスナー:ドルトムンダー/ヨーロピアンスタイル・エクスポート(ボトル/缶 部門)
    シュバルツ:ジャーマンスタイル・シュヴァルツビア(ボトル/缶 部門)
    ペールエール:クラシック・イングリッシュスタイル・ペールエール(ボトル/缶 部門)
    ブラウンエール:アメリカンスタイル・ブラウンエール(ボトル/缶 部門)
    シュバルツ:ジャーマンスタイル・シュヴァルツビア(ケグ 部門)
    ベルジャンスタイルウィート:ベルジャンスタイル・ヴィットビール(ケグ 部門)
    ブリュット・バーリーワイン:ベルジャンスタイル・クァドルペル(ケグ 部門)
    スタウト:スイート・スタウトまたはクリーム・スタウト(ケグ 部門)

    【ブロンズ】
    ピルスナー:ドルトムンダー/ヨーロピアンスタイル・エクスポート(ケグ 部門)
    ペールエール:クラシック・イングリッシュスタイル・ペールエール(ケグ 部門)

  • 2021.10.1

    ハーヴェスト・ムーンYahoo!ショッピング 開店!

    ハーヴェスト・ムーンはYahoo店を開店いたしました。
    Yahoo店では、3本、6本、12本の3つのパターンからお客様が自由にビールの銘柄の組み合わせを選べる「選べるセット」をご用意しています。
    この機会にぜひハーヴェスト・ムーンYahoo店をご利用ください。

  • 2021.10.1

    ハーヴェスト・ムーン定番5銘柄ボトルビール新ラベル出荷のお知らせ

    2021年10月1日から舞浜地ビール工房「ハーヴェスト・ムーン」定番5銘柄のボトルビールのデザインを刷新し、新ラベルで出荷いたします。
    変わらぬ美味しさを、新しいデザインラベルの「ハーヴェスト・ムーン」で、ぜひお楽しみください。

    ※20才未満の方の飲酒および飲酒運転は法律で禁止されています。

  • 2021.9.27

    「インターナショナル・ビアカップ 2021」で5銘柄が受賞

    世界五大ビール審査会の一つである「インターナショナル・ビアカップ 2021」において、ボトル/缶部門では「薫子~かおるエール」がシルバー賞、「ペールエール」と「パンプキンエール」がブロンズ賞をそれぞれ受賞しました。
    また、ケグ(樽)部門では「ピルスナー」がシルバー賞を受賞し、「ペールエール」と「ブラウンエール」はブロンズ賞受賞となりました。
    「薫子~かおるエール~」はビール審査会初出品、初受賞となります。


    ~受賞ビール一覧~
    【シルバー】
    薫子:ゴールデンまたはブロンドエール(ボトル/缶 部門)
    ピルスナー:ドルトムンダー/ヨーロピアンスタイル・エクスポート(ケグ 部門)

    【ブロンズ】
    ペールエール:クラシック・イングリッシュスタイル・ペールエール(ボトル/缶 部門)
    パンプキンエール:パンプキンビール(ボトル/缶 部門)
    ペールエール:クラシック・イングリッシュスタイル・ペールエール(ケグ 部門)
    ブラウンエール:アメリカンスタイル・ブラウンエール(ケグ 部門)
           〈2021年9月27日発表〉

  • 2021.3.3

    「ジャパン・グレートビア・アワーズ2021」で5銘柄が受賞!

    クラフトビア・アソシエーション(日本地ビール協会)主催の、日本国内で醸造されるビールに特化した審査会「ジャパン・グレートビア・アワーズ2021」(3 月2 日発表)において、ハーヴェスト・ムーンの5銘柄が6つのメダルを受賞しました。

    定番銘柄「シュバルツ」はジャーマンスタイル・シュヴァルツビアスタイルにおいてボトル/缶・ケグ(樽)の両部門でシルバー賞、季節限定醸造の「ふゆみ」がシルバー賞、発売されたばかりの「コーヒーポーター」がブロンズ賞を受賞しました。

    「ペールエール」「ピルスナー」もブロンズを受賞し、定番銘柄3液種は昨年に続く連続受賞となりました。


    ~受賞ビール一覧~
    【シルバー】
    シュバルツ:ジャーマンスタイル・シュヴァルツビア(ボトル/缶 部門)
    ふゆみ:フルーツ・ウィートビール(ボトル/缶 部門)
    シュバルツ:ジャーマンスタイル・シュヴァルツビア(ケグ部門)

    【ブロンズ】
    コーヒーポーター:コーヒースタウトまたはコーヒーポーター(ボトル/缶 部門)
    ペールエール:クラシック・イングリッシュスタイル・ペールエール(ボトル/缶 部門)
    ピルスナー:ドルトムンダー/ヨーロピアンスタイル・エクスポート(ケグ部門)

  • 2020.11.4

    「インターナショナル・ビアカップ2020」で4銘柄が受賞

    2020年10月31日~11月1日にかけて審査が行われた「インターナショナル・ビアカップ2020」において、ボトル/缶部門では「シュバルツ」がシルバー賞、「ペールエール」「ブラウンエール」がブロンズ賞をそれぞれ受賞しました。
    また、ケグ部門では「ピルスナー」「シュバルツ」がシルバー賞を受賞し、「シュバルツ」は複数部門でのシルバー賞受賞となりました。

  • 2020.7.6

    「ジャパン・グレートビア・アワーズ2020」で11個のメダルを受賞!

    クラフトビア・アソシエーション(日本地ビール協会)主催のコンテスト「ジャパン・グレートビア・アワーズ2020」(3 月2 日発表)において、定番銘柄「ブラウンエール」と、毎年7 月に周年記念として醸造する「バーリーワイン」がゴールドを受賞しました。

    そのほかに4 液種がシルバー、5 液種がブロンズを受賞し、ボトル缶部門・ケグ部門合わせて11 個のメダルを獲得しました。


    【ブラウンエール】
    2000年のイクスピアリ開業以来の定番銘柄で、カラメルモルトの美しいカラーとホップの強い苦味、フルーティで華やかな香りが個性的なビール。
    2000年に「インターナショナル・ビアコンペティション」でブロンズを受賞して以来、今回初めてのゴールド受賞。
    ※2000年、2002年、2008年にブロンズを受賞しています。

    【バーリーワイン】
    多量のホップやモルトを使い、半年かけて長期熟成する高アルコールビール。
    周年記念として2001年から毎年醸造しています。
    ※受賞は2019年醸造のものです。


    20年間、たくさんのビアコンペティションで数々のメダルを受賞している「ハーヴェスト・ムーン」の歴史のうえで同時に11 個ものメダルを獲得することは初めての経験です。

  • 2018.9.18

    「インターナショナル・ビアカップ2018」でシュバルツが金賞!ほか3銘柄が受賞!

    1996年から開催され、世界五大ビール審査会の一つである「インターナショナル・ビアカップ2018」において舞浜の地ビール「ハーヴェスト・ムーン」のシュバルツが、ダークラガースタイル(ケグ部門)で金賞を受賞しました。

    シュバルツは昨年の銀賞に引き続き、2年連続の受賞です。

    また、ペールエールのクラシックイングリッシュスタイルペールエール(ケグ部門)で銀賞、バーリーワインがバーリーワインスタイルエール(ボトル/カン部門)で銀賞、ゆずセゾンがベルジャンスタイルフルーツビール(ケグ部門)で銅賞を受賞しました。

  • 2017.9.26

    「インターナショナル・ビアカップ(IBC)2017」 受賞

    2017年9月17日に行われた「インターナショナル・ビアカップ2017」において、「シュバルツ」「バーリーワイン」がシルバー賞、「ピルスナー」がブロンズ賞をそれぞれ受賞しました。

  • 2017.6.8

    「アジア・ビアカップ(ABC)2017」 受賞

    「アジア・ビアカップ 2017」受賞. 「アジア・ビアカップ2017」において、「うめSour」がボトル部門でゴールド賞、「シュバルツ」がボトル部門でシルバー賞、ケグ(樽)部門でブロンズ賞、 「ペールエール」がケグ(樽)部門でブロンズ賞をそれぞれ受賞しました。

イクスピアリからのおすすめ

top